ayakashi13-3

デジコミ界の女王・佐藤沙緒理先生の大ヒット作品、おなかにいっぱい、あやかしの種 フルカラースマホ版の最新13話「あやかしだらけの学園ライフ」が、コミなびにて先行配信されました。

この記事は、ネタバレ気味の記事内容になりますので、ネタバレNGって方、また、今すぐ本編をご覧になりたい方は、下記のバナーをタップしてください、まずは無料の試し読みもできますよ。

試し読みバナー▲バナーをタップして!▲

おなかにいっぱい、あやかしの種13話「あやかしだらけの学園ライフ」画像付あらすじ

ayakasinotane 13-2

あかる達のクラスに、前章であかるを誘拐した鬼一が、転校してきます。

鬼一は、あかる達に迷惑をかけたお詫びとして、あやかしの精液集めの手伝いをしに来たのでした。

ayakasinotane 13-3

突然の思ってもいなかった鬼一の加入で、

「テメェに詫びる気持ちがねぇんだったらとっとと帰れよ。」

と、突っかかって行ったのは犬上くんだぁぁー

「・・・さっきから獣くせぇと思ったら犬神か。そいつに獣くささがうつんねぇうちテメェこそうせろ。」

と鬼一も切り返絵してきます。

ayakasinotane13-3a

妖かしどうしの一触即発の状況に、あかるはビビリっぱなし。

リンは、くだらない意地の張り合い呆れ、ちょっとお怒り気味。


「おいお前ら、仲良くなるまであかるに接触禁止な。」

と、一括。

ayakasinotane13-4

最初は、4人ともギクシャクして、いがみ合ていたけど、あかるの優しさに癒やされながら、徐々にお互いの溝を埋めて、結束して行きます。

そして、目的であるあやかしの種(精子)収集に本腰を入れていくのでした。

ayakasinotane13-5

そんな段々と仲良くなっていく4人に、冷ややかな視線を送る人影が…

「ともだちなんだって…そんなのありえない…」

ayakasinotane13-6ayakasinotane13-7

はたして、彼らは何者なんでしょうか?

新たな妖かしなんでしょうか?

それとも…

この続きはコチラ
↓↓↓↓↓↓

ayakashi13-2▲画像をタップしてみて▲

迫り来る、驚異の正体も気になるところですが、あかるとリン-鬼一-犬上の三角・四角関係の行方も気になりますよね。

今話は、エロは少ないけど、すごく今後の展開にワクワク・ドキドキさせられちゃいました―!

ストーリー展開がマジヤバイ?!

あなたも是非ご覧あれ!

試し読みバナー