大人気オトナ漫画【おなかにいっぱいあやかしの種】をはじめ、佐藤沙緒里先生の作品を紹介します。多少、ネタバレあり!お嫌な方は、ご注意くださいね♪

おなかにいっぱい、あやかしの種15話「にゃかっ、でてるぅっ」ネタバレビュー

おなかにいっぱい、あやかしの種15話「にゃかっ、でてるぅっ」あらすじ(画像付)

おなかにいっぱい、あやかしの種15話「にゃかっ、でてるぅっ」を画像を絡めてあらすじを紹介します。ネタバレ必至の内容になりますので、ネタバレNGって方は、閲覧しないでください。

おなかにいっぱい、あやかしの種15話「にゃかっ、でてるぅっ」スマホ版、本編を閲覧

 

おなかにいっぱい、あやかしの種(8)巻 フルサイズ電子書籍版、本編を閲覧

 

土蜘蛛男二人に校舎屋上の階段の踊り場に拐われて監禁状態のあかるを救うために、あかるの身代わりとなって土蜘蛛達にカラダを提供した新任女教師・斎賀つかさ。

激しいエッチに、ぐったりとなっています。

ayakasinotane15-23

「あ、あの…続きはわたしがするから、先生は許してあげてくれない…ですか?」

と、あかるは土蜘蛛たちの精子を集めるために彼らを自分の方へ誘います。

まずは、触手をフェラ!?

これが土蜘蛛も性感帯のツボだったようで、一気にに上り詰めて暴発?!しちゃいます。

ayakasinotane15-24

興奮した土蜘蛛たちは、アナルとヴァギナ同時2穴挿入の荒業に出ようとします。

これにはさすがのあかるもひぃ~、ひぃ~とつらそうな喘ぎ声を上げてしまいまいました。

ayakasinotane15-21

そこに、復活した斎賀つかさが、割って入ってきて土蜘蛛から、あかるから引き離します。

つかさのもジャマに腹を立てた土蜘蛛は、つかさに毒( 媚薬 )を、口移しで飲ませます。

この毒は、命には別状はないけど、カラダが痺れて、なおかつとっても感度が敏感になるという毒だったのです。

再び、土蜘蛛の一人に弄ばれ激しく犯されるつかさ先生…

ayakasinotane15-25

それを見ていたもう一人の土蜘蛛も興奮してきたのか、あかるに自分の毒を注入します。

あかるは、超カラダが敏感になって、ろれつが回らないほど、淫乱になってします。

ayakasinotane15-26


さんざん二人のナカに欲望をぶちまけた土蜘蛛たちは、ぐったりとうなだれて精子まみれになっているあかるとつかさをスマホの写メに収めます。

そして、その写メをネタに二人を脅し、セフレ化しようと企てますが、そこに鬼一、リン、犬上、都希が殴りこんできて、彼らのスマホをぶっ壊しその企てを阻止、土蜘蛛たちにお灸をすえるのでした。

ayakasinotane14-1

 

あかるのことをあやかしから守れなかったつかさは、落ち込んでいましたが、あかるのやさしい神対応に感動して、あかるのそばにおいて欲しい…と懇願するなど、態度が一変…?。

ayakasinotane14-2

皆に、イタがられるのでありました。(^.^;

ayakasinotane14-3

 

おなかにいっぱい、あやかしの種15話「にゃかっ、でてるぅっ」 管理人の感想

おなかにいっぱい、あやかしの種 15話『にゃかっ、でてるぅっ』は、あかるとつかさと土蜘蛛達のカラミがメインの回で、すっごくエロいシーンの連続で大満足の回でした。

あかるの丁寧な触手フェラシーンと2穴同時ファックは、見応え十分!つかさの引きちぎられたストッキングが艶めかしくて最高です。

あかるのろれつの回らないセリフがとってもカワイカッたです。

それと、鬼一の登場シーン!北斗神拳かと思ったくらい迫力満点!カッコよかったぁー!

あやかしも、“下手なあやかしよりも怖い”人間も、惹きつけてしまうミステリアスで魅力的な少女・あかる。彼女は今後どーなっていくのか?本当に興味深いです。

次話がもう今から楽しみになってきました!

ayakasinotane15-27

おなかにいっぱい、あやかしの種15話「にゃかっ、でてるぅっ」本編を閲覧

 

おなかにいっぱい、あやかしの種(8)巻 フルサイズ電子書籍版、本編を閲覧

 

【おなかにいっぱい、あやかしの種】 デジコミ界の女王・佐藤沙緒理作品ネタバレ…

お知らせ

コンテンツ・MENU

PAGETOP