大人気オトナ漫画【おなかにいっぱいあやかしの種】をはじめ、佐藤沙緒里先生の作品を紹介します。多少、ネタバレあり!お嫌な方は、ご注意くださいね♪

【おなかにいっぱい、あやかしの種】第1話「精○?ザー○ン?おち○ぽミルク?」ネタバレ

【おなかにいっぱい、あやかしの種】第1話「精○?ザー○ン?おち○ぽミルク?」のあらすじを紹介します。

ネタバレ気味の内容になりますから、イヤな方は、今すぐコチラから、本編をご覧になって下さいね。

↓↓今すぐ本編をみる↓↓
特別単価コミなび(あやかしの種)※(ios/Android対応)
▲無料立ち読みも画像をタップ!▲

 

第1話「精○?ザー○ン?おち○ぽミルク?」あらすじ

oiat1

「なぁ見えてるんだろ?オレの本当の姿…」

 

人の姿に変身し、人間社会の中に紛れて生存している妖怪、“あやかし”

普通の人には、彼らの正体は見えないけれど、“サトリの目“を持つ美少女・樹津あかるには、そのおぞましい姿がはっきりと見えていた。

satorinome

 

kirin

ある月夜の晩、あかるは犬のあやかしに襲われかけたところを、麒麟のあやかし、リンに助けてもらう。

リンは、その時、あかるが“サトリの目”を持っていることに気づき、自分がこの人間界に降りてきた目的を果たすためには、あかるの協力が必要だと悟る。

翌日、あかるのクラスに美少女が転校してくる。

江月リン

昨日の麒麟の化身、リンが江月リンと名乗ってあかるに近づいてきたのだった。

リンがあかるに近づくために学校に潜入した訳は、悪いあやかしたちから、あかるを守るためと、あかるにリンが受けた任務を手伝ってもらうためだった。

リンがの使命を受けた任務とは、絶滅危惧種のあやかしを保護するために、そのあやかしの精子を集めるというものだった。

 

リンはその任務の協力を要請するのと、あやかしの精子を集めるやり方を説明するために、あかるを放課後、家に誘う。

リンに誘われるがままに通された和室には、枕が2つ置かれた布団が敷かれていた…

そして…

続きはコチラ!
↓↓↓↓↓
特別単価コミなび(あやかしの種)※(ios/Android対応)
▲画像をタップしてぇー!▲

【おなかにいっぱい、あやかしの種】 デジコミ界の女王・佐藤沙緒理作品ネタバレ…

お知らせ

コンテンツ・MENU

PAGETOP