大人気オトナ漫画【おなかにいっぱいあやかしの種】をはじめ、佐藤沙緒里先生の作品を紹介します。多少、ネタバレあり!お嫌な方は、ご注意くださいね♪

おなかにいっぱい、あやかしの種14話「新任女教師のあやかし教育指導」ネタバレ

おなかにいっぱい、あやかしの種14話「新任女教師のあやかし教育指導」のネタバレレビューをします。

おなかにいっぱい、あやかしの種14話「新任女教師のあやかし教育指導」 では、あかる以外にもあやかしが見える、大人のエロいカラダの新キャラ「斎賀つかさ」が登場します。

この記事は、画像も取り入れネタバレ必至の記事内容になりますので、ネタバレNGって方は、今すぐ下記のバナーをタップして本編を御覧ください。

▼今すぐ無料立読!!▼

14話「新任女教師のあやかし教育指導」あらすじ(※画像あり)

ayakasinotane14-1

体育の授業中、

しかし、体育教員が来ない。

体操着・ブルマ姿で体育座りして先生を待つ、あかるとリン。

そこへ犬上くんが、体育授業をサボり、姿見えない鬼一を探しにやってくる。

するとリンは、次の精子集めのターゲットのあやかし「土蜘蛛」のところに、鬼一を挨拶にやらしてると答えた。

突然、体育館裏の方から、鬼一らしき罵声が…、なにやら誰かともめているよう。

声のした方へ行ってみると、 土蜘蛛 を従えた鬼一の前に、長身、巨乳、タイトスカートスーツがセクシーな女性が立ちはだかっていた。

ayakasinotane14-2

彼女の名前は、斎賀つかさ 。

13話であかるに告った青年、都希(とき)の姉であり、この学校の新任女教師でもあった。

美人でスタイル抜群だが、目つきが怪しい…

斎賀つかさ もあかると同じサトリの目を持つ人間だった。

土蜘蛛の足の一本をへし折ろうとしたり、「彼ら(あやかし)は繁殖のために生きる獣(けだもの)よ。必要なのは言葉ではなく肉体への教育よ!」と過激な発言をしたりと、異常なまでにあやかしに対して嫌悪感を抱いていた。

そして、同じ境遇のあかるは、自分と同じ感情をあやかしたちに持っているものと思い込んでいるのか、これからは自分があかるをあやかしたちから守ると宣言する。

しかし、当のあかるは、その進言を「その必要なし…、自分で選んだ境遇なんで…」と、スルーしてしまう。

そのことが、(信じられない…)と、ショックを隠せない 斎賀つかさ 。

ayakasinotane14-4

放課後、教室でリンを待っていたあかるを土蜘蛛らが襲い、人気のない階段の踊り場に拉致する。

あかるは、目隠しされ後ろ手に縛られて、怖かったけれど、これで 土蜘蛛 の精子をゲットできると覚悟を決めて、 土蜘蛛 らに犯されるのを待っていると、

「ちょっと、あなた達!その子をどうするつもり!?」

と、斎賀つかさが割って入ってきて、あかるの身代わりに?!

▼本編はコチラをタップ!▼

 

【おなかにいっぱい、あやかしの種】 デジコミ界の女王・佐藤沙緒理作品ネタバレ…

お知らせ

コンテンツ・MENU

PAGETOP